【賛否両論!?】ウィムリドムの新作デカバックFAUX LEATHER SHOULDER BAGをレビュー

日用品

こんにちは、せかけです。

早速結論ですが、見た目は予想以上に良いが、デカバックとしての実用性を求める方には、要注意のバックだと感じました。

では、詳しくみていきましょう。

見た目について

元々、発売前から見た目が良いと言われていましたが、

実際にレザー部分を見てみると、シボ感があるレザーで高級感を感じました。

レザー好きの私からしても、本革に近いような質の高いフェイクレザー

だと感じました。

似たような形のバックはいろんなブランドから出ていますが、

フェイクレザーの質は他のブランドとかなり差別化できていると感じました。

wymのコンセプトを象徴しているようで、カッコいいと思います。

このくしゅくしゅ感が可愛くもカッコよくもあります。

また、チャックの金具以外は、全てフェイクレザーになっています。

気になった点

ここが結構、人によって一番評価が分かれるところだと感じます。

デザインは◎なんですが、正直、デカバックとしての実用性は、

そこまで考えられてないのかなと感じます。

zozotownのレビューにもありますが、肩が痛い、チャックがykkではないので耐久性が不安

との声が出るのも、沢山荷物を入れて使いたい

という方からすれば、そう言った声は致し方ないかと。

実際試したのですが、普通に荷物をパンパンに積み込むと、確かに肩に食い込みます。

あと、耐久性で言えば、バックを短くする時の紐の部分のフェイクレザーが

強く引っ張るとズズズと剥がれやすいところですね。

ただ私は、荷物は少なく見た目重視で買ったので

満足しています。反対に、荷物を沢山入れたいという方には向いてないです。

ただ、4950円で実用性と見た目両方を補填できるかと言われれば

それは不可能だとも思うので、難しいところですね。

財布、ガジェットポーチ、携帯、ハンカチ、ティッシュくらいしか

持ち歩かない私のような方はかなりオススメできます。

まとめ

FAUX LEATHER SHOULDER BAGは、見た目◎、荷物を沢山入れる方は要注意

なバックだと思います。

ただ、それ以上に見た目がカッコいいバックだと思うので

荷物をそこまで入れない方には、オススメできるバックです。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました