無印良品の撥水フードジャケットが着心地最高でコスパ最強な件

日用品

こんにちは、せかけです。

今回の記事は、

  • 撥水加工された手頃なジャケットを探している
  • ランニング用の羽織るジャケットが欲しい
  • 気軽に着れるアウターが欲しい

上記のような悩みを持つ人にお勧めです。

では早速行ってみましょう。

無印良品の撥水フードジャケットのスペック

撥水フードジャケット | 無印良品
雨水を弾く生地を使い、季節を問わず着られる一着を作りました。幅広いシーンで着用できます。

価格は、税込3990円。お手頃価格ながらも着心地がとてもいいです

参考程度に、

私の身長と体重は167cm、52キロとやや痩せ型の体型ですが

Sサイズできるとタイトめ。

Mサイズで少しゆとりがあって丁度いい感じでした。画像はMです。

私と同身長の方には、Lは流石に大きいかなと思います。

生地感

私、中の生地が身体に当たると凄い不快感を感じるタイプなんですよね。

同じ価格帯の似たようなもの探って試着してみましたが一番良かったです。

ちなみにこんな感じでちゃんと水を弾いてくれます。

感覚的には、この価格帯でかなり弾くなと言う印象。

たまに撥水と書かれていても全然水を弾かないものも、中にはあるので

購入した当初は安心しました(笑)

同価格帯の撥水フードジャケットと比較した感想

最近出た撥水加工された同価格帯のものだと、6990円でユニクロのブロックテックパーカー

があります。

ユニクロ公式 | ブロックテックパーカ(3Dカット)
ユニクロのブロックテックパーカ(3Dカット)のページです。防風、透湿、ストレッチ、耐久撥水を備えた高機能パーカ。いろいろな気温、天候に対応。。

こちらも試着した感想としては

確かに、フォルムで見たときにこっちの方がしっかりしているという印象はありました。

ただ、実際着てみて3000円の価格差があるかな?と考えたことと、

無印良品の方が肌触りが良かったので

こっちがコスパが良いと私は無印良品に決めました。

しっかりした生地が好きな方はユニクロ。肌触りが柔らかい方が好きな方は

無印良品をおすすめします。

まとめ

撥水フードジャケットを探していて、コスパがいいものを探している方には

是非、おすすめしたい製品です。

私は、仕事着に羽織って着用していますが、

ほつれもありませんし、長期間着用できそうです。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました